AMSTEC株式会社

0557-53-4000
定休日:毎週水曜日・年末年始
NO.1746
NEW

修善寺エリア
別荘地外

2000万円
2000万円 (R4.6.7)
狩野川に面した大平ドライブイン。地階には6部屋の元民宿も。営業終了後約4年です。
property_main_image
property_floor_plan_image
property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image property_image
所在地 伊豆市大平 [ 地図 ]
交通 修善寺駅4.1km
別荘地 別荘地外
海抜 92m
間取り 店舗+客室6+居住
土地面積 878m2(265坪)
建物面積 537m2(162坪)
構造・規模 鉄骨+木造二階建て
築年数 昭和48年(1973年)3月
経過年数 49年
地目 宅地
建ぺい率 70%
容積率 200%
温泉 なし
駐車場 10台
購入時の費用
仲介手数料など
取引態様 媒介
取材した私がコメントいたします。
今から30-40年前、狩野川では鮎がたくさん釣れました。1日で40-50匹ということも珍しくなく、竿1本の間隔で鮎釣りさんが並び、最初の場所からなかなか移動できないくらいびっしりと釣り人で埋まっていました。今となっては懐かしい景色です。

そんな時代、ここのお店は名物の鮎の塩焼きでにぎわい、地階には釣り人さん用の質素な部屋を6つ準備。夏の週末はほぼ満室の大賑わいでした。さらに、4ー5組用のBBQ小屋も併設していまして、こちらも大繁盛でした。
そして、時が流れ、時代は変わりました・・・・

全く利用しなくなったBBQ小屋はほぼ廃墟状態になりました。鮎が釣れなくなっていくと同時に宿泊する釣り人も減少し、一部の部屋では雨漏りも発生しています。 最後まで営業していた食堂部分は今なら復活できそうな趣を保っていますが、ちょっと寂しげな雰囲気にかわってしまいました。

でも、しかし、、、、

誰かここに新たな息を吹き込んでください。

BBQ小屋は限界を超えてしまっていますが、今ならまだこっちの建物(店舗、居住、民宿)は復活できるのではないかと思います。

狩野川に接しているという特異なロケーションは昔と変わっていません。雨漏りの心配のある民宿部分ですが、上の階の突き出たバルコニーのコンクリート部分に防水処理を施せは対策できるのではないかと思います。

この物件から狩野川を見下ろす眺望は相変わらずの「無償の借景」ですし、この場所からしか降りて行けないプライベートビーチならぬプライベートリバーサイドもあります。 民泊も流行っている今の時代、あなたのアイデアでここを再生してもらいたいのです。

そうそう、この物件の隣に小さな畑があります。そのまま畑でも構わないのですが、私なら1組限定の貸し切りキャンプスペースにしてはどうかと思います。

伊豆の縦貫道を利用すれば沼津ICまで約30分とかなり便利なところです。


<ご興味のある方へ>
見学される前に敷地に関してお伝えしたいことがあります。重要なことですので必ずご連絡ください。メールでもお電話でも構いません。

また、廃墟のBBQ小屋、残置物などは基本的に現状のままというのが条件ですのでこの価格となります。ご理解ください。
"ズバリ"レポート